予想通りに下げて予想通りに上げて始まる

昨日のNY市場は反発。ダウは580ドル高の25595ドル、ナスダックは116ポイント高の9874ポイント。
S&Pは44ポイント上げて3053で取引を終了した。

全米でウイルス感染が急増していることを受けて朝方は概ね前日終値の水準で寄り付いたものの、
航空機メーカーのボーイングが大きく上昇し相場をけん引した。

また、ハイテク大手にも買いが広がり引けにかけて上げ幅を拡大する展開となった。

直近の為替レートは、ドル円で107円60銭台ユーロ円で121円の飛び台で推移している。

昨日の想定通りの下げの後想定通りの上昇で本日は始まる。

流れを読み切れば予想以上に利益が取れる可能性がありそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA