昨日のNY市場は下落。ダウは969ドル安の26121ドル、ナスダックは279ポイント安の8738ポイント。
S&Pは106ポイン下げて3023トで取引を終了した。

米西部カリフォルニア州のニューサム知事は4日、新型コロナに感染した州内の患者1人の死亡を受けて
非常事態を宣言。西部ワシントン州でも死者数は2桁に達した。

東部ニューヨーク州でも感染者が22人に倍増するなど、米国内で続々と感染者が確認される中、
この日の市場ではリスク回避の動きが加速した。

直近の為替レートは、ドル円で106円10銭台ユーロ円で119円20銭台で推移している。

本日は週末、円高を考えると無理をする必要も無いと判断していいだろう。