時間軸の見極めが重要か

昨日のNY市場は上昇。ダウは275ドル高の29551ドル、ナスダックは87ポイント高の9725ポイント。
S&Pは21ポイント上げて3379で取引を終了しナスダックとS&Pは、ともに史上最高値を更新した。

中国政府の12日の発表で、新型コロナウイルスの新たな感染者は、湖北省で10日ぶりに2000人を割り込んだ。

感染拡大のペースが鈍化傾向を示したことを受け、市場では中国の経済停滞による世界景気の下振れ懸念が後退した。

直近の為替レートは、ドル円で110円の飛び台ユーロ円で119円60銭台で推移している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA