今日から新年度相場

昨日のNY市場は上昇。ダウは105ドル高の28621ドル、
ナスダックは69ポイント高の9022ポイント。S&Pは16ポイント上げて3239で取引を終了し3指数とも史上最高値を更新した。

中国が来年1月に予定している貿易合意の署名に関して、米国と緊密に連携しているとの発表を受けて買いが先行。

また、マスターカードによると、11月1日から12月24日までの小売売上高(自動車を除く)が前年同期比3.4%増となったことが明らかとなり、終日堅調推移となった。

直近の為替レートは、ドル円で109円50銭台ユーロ円で121円60銭台で推移している。

 

実質新年度の相場で直近で売られた銘柄を中心に押し目買いが優勢になる可能性がありそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA