ここからが大きく利益を取れる場面

昨日のNY市場は上昇。ダウは96ドル高の28551ドル、ナスダックは20ポイント高の8945ポイント。
S&Pは2ポイント上げて3224で取引を終了した。

中国政府が来年1月1日より、冷凍豚肉や医薬品、紙製品、一部のハイテク部品などの輸入関税引き下げを発表し、米中協議進展への期待から買いが先行。

さらにCEOの交代を発表したボーイングが買われ、終日堅調推移となった。

直近の為替レートは、ドル円で109円30銭台ユーロ円で121円20銭台で推移している。

大型株が米国株高を受けても動かず、指数に関しては今日以降手じまいムードが一段と強くなりそうな感じだ。

動くものは限定されるが動きは予想以上に大きく、今年は餅代稼ぎ銘柄で大きく利益が取れる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA