仕込みは安いところで

昨日のNY市場は上昇。ダウは146ドル高の27649ドル、
ナスダックは46ポイント高の8566ポイント。S&Pも19ポイント上げて3112で取引を終了した。

米国が15日より前に米中通商協議における第一段階の合意を見込んでいるとの報道を受け、買いが先行。

原油相場や米長期金利の上昇も好感され、終日堅調推移となった。

直近の為替レートは、ドル円で108円80銭台ユーロ円で120円50銭台で推移している。

 

現状は下落の可能性が少ない状況。昨日のように仕掛け的な下げは買いに行きやすい。

吹き上がった銘柄は利益を確定させてその資金をまだ吹き上がりの見られない銘柄に分散させていきたい。

予想以上に大きく利益を取れる相場と考えられるのでここは狙い目。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA