昨日のNY市場はまちまち。ダウは変わらずの27691ドル、
ナスダックは21ポイント高の8486ポイント。S&Pも4ポイント上げて3091で取引を終了した。

手がかり難の中、連日の最高値更新の流れを引き継ぎ、この日も追随買いが入りやすく、ダウは午前中に一時79ドル高まで上昇。

しかしトランプ大統領がニューヨークでの講演で、米中貿易協議「第1段階」での合意の署名は近いと述べたものの、署名の時期や場所など詳細には言及せず、市場では失望感が拡大。利益確定などの売りに押された。

直近の為替レートは、ドル円で108円90銭台ユーロ円で119円90銭台で推移している。

日経平均が足場固めの中、個別は大きく吹き上がってきている。

個人もいよいよチャンス到来。大きく利益を出すチャンス。