堅調な動きが継続

昨日のNY市場は上昇。ダウは182ドル高の27674ドル、ナスダックは23ポイント高の8434ポイント。
S&Pも8ポイント上げて3085で取引を終了した。

中国商務省の報道官はこの日の記者会見で、米中両政府が「協議の進み具合に合わせ、追加関税を段階的に撤廃することに同意した」と表明。

これを受け、株などのリスク資産を買う動きが広がった。

直近の為替レートは、ドル円で109円30銭台ユーロ円で120円70銭台で推移している。

週末ではあるが、来週以降も決算発表がまだ控えているということ、注目ののトヨタがまずまずということで堅調な動きが続くものと想定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA