昨日高かった銘柄がどこまで上昇するか

 

昨日のNY市場は上昇。ダウは372ドル高の26279ドル、
ナスダックは152ポイント高の8016ポイント。S&Pも42ポイント上げて2926で取引を終了した。

米通商代表部が、9月1日に実施予定である中国からの輸入品3000億ドル相当への追加関税措置で、一部製品に対する
関税賦課の延期を発表すると、大きく上昇する展開となった。

追加関税の実施が延期される品目には携帯電話やノートパソコン、ゲーム機、靴などが含まれており、ハイテクや小売銘柄に買いが広がり、終日堅調な展開となった。

直近の為替レートは、ドル円で106円60銭台ユーロ円で119円10銭台で推移している。

昨日は日本株が落ち込む中、注目銘柄は大きく上昇した銘柄が多かった。

今日のような全面高の中、注目の銘柄が大きく上昇する事が相場全体の後押しになるので、ここはしっかり上昇して欲しいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA