個別が活発的な動き

 

昨日のNY市場は休場。
直近の為替レートは、ドル円で107円70銭台
ユーロ円で121円60銭台で推移している。

昨日米国市場が休場であったことに加え今夜に米雇用統計の発表を控えており、全体的には昨日同様に動きづらい展開となりそうだが、その分個別が活発的な動きを見せている。

個人投資家には確実は追い風となって大きく利益を出せている人も多いのではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA