一点突破で利益出し

 

昨日のNY市場は下落。ダウは221ドル安の25126ドル、ナスダックは60ポイント安の7547ポイント。
S&Pも19ポイント下げて2783で取引を終了した。

貿易摩擦問題を巡り、中国が米国への対抗措置としてレアアースの輸出制限を検討していることが報じられ、売りが先行。

レアアースの供給制限は米産業界に大打撃となるほか、米中対立の長期化が世界経済に悪影響を与えるとの見方が強まり
投資家のリスク選好姿勢が後退して終日下落となった。

直近の為替レートは、ドル円で109円50銭台ユーロ円で122円の飛び台で推移している。

日経平均の終値だけを見ると全面安のような感じではあるが、朝方の崩れ方から日銀の介入もあって踏みとどまった。

全体の3割近くは上昇している。

ピンポイントで銘柄を絞り込んでしっかり利益を取れる状況。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA