先週末のNY市場は上昇。ダウは117ドル高の24329ドル、ナスダックは27ポイント高の6840ポイント。
S&Pも14ポイント上げて2651で取引を終了した。
ダウとS&Pは史上最高値を更新。

11月の雇用統計が堅調な内容となり、今週のFOMCでの利上げが確実となったほか、
来年の経済見通しに対する楽観的見方が株価を押し上げた。

直近の為替レートは、ドル円で113円50銭台ユーロ円で133円50銭台と円安で推移している。

 

先週の一点勝負は目標の2割超えは出来ず14%となった。

おそらく今日で目標は達成できると考えている。

12相場は荒っぽい動きをする銘柄も多いので日計りでも楽しめるが1週間で2割くらい上昇する銘柄を落ち着いて狙っても十分餅代は稼げる環境。