下げて不安では勝てない。

昨日のNY市場は上昇。ダウは70ドル高の24211ドル、
ナスダックは36ポイント高の6812ポイント。S&Pも7ポイント上げて2638で取引を終了した。

ハイテク株の上昇や原油高を好感し、買いが先行。ただ税制法案の行方や明日の雇用統計結果を見極めたいとの思惑もあり、上値は限られた。

直近の為替レートは、ドル円で113円の飛び台ユーロ円で133円10銭台とやや円安で推移している。

 

一昨日の下げをしっかりと分析できれば昨日の上げは予測できる。

安いところで一緒に不安になるか、絶好のチャンスと捉えられるか、これは非常に重要。

あるに越したことがないのが資金力と情報。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA