上昇率トップの推奨銘柄

昨日のNY市場はまちまち。ダウは58ドル高の24290ドル、
ナスダックは72ポイント安の6775ポイント。
S&Pも2ポイント下げて2639で取引を終了した。ダウは史上最高値を更新。

週末に上院で税制改革案が可決され、年内の税制改革実現に楽観的な見方が広がり、買いが先行。10月製造業受注指数も予想より小幅な減少に留まった。

ダウは堅調推移となり、最高値を更新した一方で、税制改革の恩恵を受けにくいとの見方からハイテク株に売りが広がり、ナスダック総合指数は下落した。

直近の為替レートは、ドル円で112円50銭台ユーロ円で133円20銭台で推移している。

ロシアゲート疑惑で材料がでなければ下値は限定的、週末イベントを考えると動きにくい展開。

だからこそ動く銘柄が出てくる。

それを見越して注目していた推奨銘柄も昨日はストップ高。上昇率トップのとなった。

昨日の動きを考えれば結構力技で上に持っていくのは明らかなので押し目はまだまだ狙える。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA